無料のSMS
100% 安全です。

人気のある都市 - 行き先

ユースホステル  エディンバラ かつて煙の街を意味する古英語「オールド・リーキー」は、エディンバラの俗称でした。現在ではスコットランドの首都エディンバラは、多面性を持った魅力的な都市へと発展しました。国内第2の都市エディンバラには、スコットランド議会が置かれています。テオドール・フォンターネによって「北のアテネ」と称されるエディンバラは、文化都市として観光客を魅了しています。エディンバラでは色々なフェスティバルが開催され、多くの観光客で賑わいます。また、市中心部には多くのユースホステルが点在しています。エディンバラ・フリンジ・フェスティバルは、毎年夏に開催されるフェスティバルで、世界中から音楽愛好家や劇場ファンが集まります。 エディンバラでは、徒歩で簡単に主要な観光名所へ移動することができます。エディンバラのジョージアン様式の建物が立ち並ぶ新市街、中世の面影を残す旧市街や観光名所を巡る「無料ウォーキングツアー」に参加して、エディンバラの歴史を発見してみましょう。ツアーに関してのお問い合わせは、お泊まりのユースホステルへお問い合わせください。エディンバラの死火山はアーサー王の王座 (アーサーズ・シート) と呼ばれ、エディンバラにある7つの丘の中で一番大きいとされています。丘の頂上からは街の素晴らしい景色が一望できます。さらに、エディンバラ城、ホリールードハウス宮殿、スコットランド国立美術館、スコットランド博物館、プリンセスストリート、ロイヤル・ヨット・ブリタニア号、ロイヤルマイルなど見逃せないアトラクションが数多くあります。 エディンバラ王立植物園は、エディンバラ市中心部の北に位置し、植物園の西側には、動物園や近代協議会ギャラリーがあります。ユースホステルから徒歩で市内観光も楽しめますが、エディンバラ市内及び周辺はバスによる円滑な移動も可能です。 エディンバラは、夏だけでなく冬もロマンチックな城、クリスマスマーケット、心地よいパプなどで人々を魅了します。一年を通して素敵な休暇をお過ごしいただけます。直前予約でお得な料金設定のユースホステルをご用意しています。 空港はエディンバラ市西部に位置し、交通の便もよく、市中心から 12km の場所にあります。ユースホステルや他の宿泊施設ではタクシーや他の交通機関の手配などのサービスを提供している場合がございます。 エディンバラのユースホステルのドームをお探しの場合、hostels.jp にて市の中心地区にある選りすぐりの格安ユースホステルをご案内いたします。エディンバラ市中心地区やウェーバリー駅の近くにご宿泊されることをお勧めします。 毎月数千人の方にご利用いただいている当サイトで、エディンバラのユースホステルをお得な料金にてご予約ください。当サイトには、バックパッカーにご利用いただくためにおしゃれな地区にある豊富な種類のユースホステルをご用意しております。エディンバラ空港行きの駅やバス停の近くのホステルが便利です。 ご予約完了後、エディンバラのユースホステルにお得な特典や宿泊パッケージプラン、グループ用バスのご予約についてお問い合わせください。...
続きを読む »

ユースホステル  サンフランシスコ サンフランシスコは、アメリカ合衆国で最も重要な旅行先の1つです。アメリカ西海岸に位置するサンフランシスコは、800,000人以上の人口を有します。サンフランシスコは、歴史的な多文化都市であり、現在も、より一層の多文化都市として注目されています。ネイティブ・アメリカンや植民地のスペイン人を始めとするイギリスやアジアの移民によって、サンフランシスコは作り上げられました。現在のサンフランシスコは、文化のるつぼと言われています。 サンフランシスコは、比較的温暖な気候に恵まれています。雨季は11月から3月で、12月と1月は寒くなります。6月中旬から9月中旬にかけては、早朝や夕方に霧が発生し寒くなることがあるでしょう。 サンフランシスコの最も有名な観光名所は、素晴らしい眺めを楽しむことができるゴールデンゲートブリッジです。アルカトラズ島 (有名な刑務所)、ツインピークス (景色がきれいな公園)、市内を走るトラムも見逃せない見所です。市内のめまいがするほど急な通りを歩いてみるのも楽しいでしょう。サンフランシスコの無数の丘や湾の美しい眺めをご堪能ください。エネルギッシュな賑わい溢れた街サンフランシスコには、バックパッカーや低予算で旅行されるファミリーのための格安ユースホステルが多数点在しています。 サンフランシスコ滞在中には、チャイナタウンとサンフランシスコ・ジャパンタウンへ是非お立ち寄りください。ヒスパニック・ミッション地区、金融地区、富裕層のカストロ地区も一度訪れてみてはいかがでしょうか。さらに、ヒッピー文化発祥の地として知られるヘイト - アシュベリーもお見逃しなく。 サウサリート (Sausalito)はサンフランシスコの最も高級な住居地域に位置し、有名な高級住宅街の美しさに誰もが見とれてしまうでしょう。フィッシャーマンズワーフとして知られる古い漁港周辺エリアでは、ショッピング、ダイニング、音楽のエンターテイメントをお楽しみいただけます。ナパ・ソノマワインカントリーツアーやサンフランシスコベイ・サンセットクルーズについての情報は、ご宿泊先のユースホステル受付までお問い合わせください。 5月のサンフランシスコでは、国際ビールフェスティバルやサンフランシスコ・カーニバルが開催されます。7月には、独立記念日の花火やフィルモアストリートのジャズ・フェスティバルをお楽しみいただけます。いつもズドンと爆発します! サンフランシスコのユースホステルのドームをお探しの場合、hostels.jpにてサンフランシスコ中心部にある選りすぐりの格安ユースホステルをご案内いたします。 毎月、多くのお客様にご利用いただいている当サイトで、サンフランシスコのユースホステルを格安料金にてご予約ください。バックバッカーの皆様にご利用いただくために、おしゃれな地区にあるユースホステルをご用意しております。バス停や駅、サンフランシスコ国際空港のお近くのユースホステルにご宿泊されることをお勧めいたします。 ご予約完了後、サンフランシスコのユースホステルにお得な特典や宿泊パッケージプラン、グループ用バスのご予約についてお問い合わせください。...
続きを読む »

ユースホステル  アテネ ギリシャの首都アテネは、同国最大の都市であり、面積は39平方キロメートルを占めています。人口は、664,046人で、3400年以上もの歴史を持つ、世界で最も古い都市の一つです。アテネには、世界最大の古代ギリシャの遺物を収蔵する国立考古博物館やアクロポリス博物館があります。 現在ではアテネは、ギリシャの金融、産業、政治、文化の中心であると同時に、国際的な主要都市でもあります。アテネでは、その豊かな歴史、フレンドリーな人々、地中海海岸線、美しいビーチを求めて数千人ものバックパッカーたちが年中訪れます。また、アテネには、様々な予算に合わせたユースホステルがあります。 アテネから東へ約27km離れた場所には、エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港があります。アテネにご到着の際には、空港からアテネのユースホステルまでの送迎サービスを週7日、1日24時間ご利用いただけます。詳しくは、ユースホステルへお問い合わせください。 ヨーロッパ他国からアテネへは、バスで簡単にアクセスできます。アテネには、主要なバスターミナルが2箇所あり、国際バスの発着地点であるターミナルAとターミナルBとなります。 アテネでは地下鉄システムが発達していますが、徒歩でも十分楽しめます。ユースホステルからほとんどの市内観光スポットへ徒歩で簡単にアクセスできます。アテネ経由で、美しいギリシャの島々へフェリーで渡ることができます。 アテネのユースホステルのドームをお探しの場合、hostels.jp にてアテネ中心部やその周辺地域にある選りすぐりの格安ユースホステルをご案内いたします。メタクソウジオやオモニア近隣、パルテノン神殿、国立歴史博物館、旧国会議事堂、ゼウス神殿などの近くにご宿泊されることをお勧めします。 毎月数千人の方にご利用いただいている当サイトで、アテネのユースホステルをお得な料金にてご予約ください。当サイトには、バックパッカーにご利用いただくために、おしゃれな地域にある豊富な種類のユースホステルをご用意しております。中央バス停やラリシス駅の近くのホステルが便利です。 ご予約完了後、アテネのユースホステルにお得な特典や宿泊パッケージプラン、グループ用バスのご予約についてお問い合わせください。  ...
続きを読む »

ユースホステル  ミュンヘン ミュンヘンは、バイエルン州の州都で、人口はおよそ147万人。イーザル川沿いに位置し、ベルリン、ハンブルクに次ぐドイツ第3の都市です。ミュンヘンは好調な経済状況及び低失業率を維持し、裕福で活気あふれる雰囲気が街に滞っています。 ミュンヘンはそのゴシック建築、文化、くつろげるストリートが残る美しい街です。ミュンヘンの歴史的建造物の多くは、第二次世界大戦により大きな被害を受けましたが、その後ほぼ修復されています。現在では、1800年代後半のような市中心街の美しい街並みをお楽しみいただけます。 ミュンヘンでは、世界最大規模のビール祭り・オクトーバーフェスト (Oktoberfest) が9月20日から10月5日まで開催されます。会場内には14の巨大テントが設置され、ビールテントの中でも最大なのが、アウグスティーナ(Augustiner)、ホーフブロイ(Hofbräu)、ショッテンハーメル(Schottenhame)、ハッカー・プショール(Hacker-­Pschorr)、シュパーテンブロイ(Spatenbräu)、レーベンブロイ(Löwenbräu) です。 12月から3月にかけて、ミュンヘンには寒い冬が訪れます。夏は5月頃から徐々に暖かくなり、9月まで続きます。ミュンヘンでは季節に関係なく、ハイトハイゼン地区 (Haidhausen) や東駅 (Ostbahnhof) 周辺のクラブで生き生きとしたナイトライフを楽しめます。詳しくは、お泊まりのユースホステル又は他のバックパッカーの方にお尋ねください。 ミュンヘンの市内観光には、公共交通機関 (電車、地下鉄、トラム、バス) を利用することをおすすめします。また、ミュンヘンでは主要公共交通機関が充実していて同じチケット (MVV) でご利用いただけるため、とても便利です。市内には「Call-A-Bike」という自転車レンタルサービスがあり、自転車のご利用が可能です。料金やチケットの詳しい情報については、お泊まりのユースホステルのロビーまでお問い合わせください。 その他にもマリエン広場、聖母教会、第二次世界大戦のダッハウ強制収容所、レジデンツ宮殿 (バイエルンの君主の旧王宮)、オリンピック・ミュージアムなどがあり、ミュンヘンの必見スポットとなっています。ミュンヘン市内には素敵な劇場が点在し、オペラハウスも2つあります。 ミュンヘンのユースホステルのドームをお探しの場合、ミュンヘン中心街にある選りすぐりの格安ユースホステルをご案内いたします。 毎月数千人の方にご利用いただいている当サイトで、ミュンヘンのユースホステルを格安料金にてご予約ください。バックパッカーにご利用いただくために、おしゃれな地区にあるユースホステルをご用意しております。バス停や駅、ミュンヘン国際空港のお近くのユースホステルにご宿泊されることをおすすめいたします。 ご予約完了後、ミュンヘンのユースホステルにお得な特典や宿泊パッケージプラン、グループ用バスのご予約についてお問い合わせください。...
続きを読む »

ユースホステル  ブエノスアイレス アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは、スプロール化した都市であり、中央アルゼンチンの東部に位置しています。ブエノスアイレスの人口は、およそ1560万人を有し、南アメリカで2番目に大きい大都市です。 ブエノスアイレスの市中心部に滞在している場合でも、交通機関のご利用が必要となります。しかし、メトロは本数が非常に少ないので、バスやタクシーでの移動が望ましいです。 ブエノスアイレスには、市内のすべての主要な観光名所から近く、バックパッカーの皆様が1泊料金6€でベットをご予約いただける格安ユースホステルが多くあります。 ブエノスアイリスでお勧めの滞在地域は、レコレータ(Recoleta)、パレルモ(Palermo)、プエルト・マデーロ(Puerto Madero)です。これらの安全で近代化された地域には、たくさんのレストランがあり、活気ある雰囲気の中で一晩中パーティーをお楽しみいただくことできます。ボカ地区(夜は危険な地区)、ミクロセントロ(ビジネス地区)、サンテルモ地区(治安が良くない地域)に滞在時にはご注意ください。多くの南アメリカの都市と同様に、ブエノスアイレスにも悪い面がありますが、観光客にとって大いに楽しめる場所であり、危険な地域にもかかわらずほとんどドラブルに遭いません。 ブエノスアイリスで最も有名は2つの大通りは、世界で一番幅の広い通りの「7月9日通り(Avenida 9 de Julio)」と市内で最も重要な2つの広場である「5月広場」から「国会議事堂広場」まで続く「5月通り(La Avenida de Mayo)」です。シティツアーに関する情報は、宿泊先のユースホステルのロビーまでお問い合わせください。 ブエノスアイリスの夏は過ごしやすい暖かさで、冬は涼しい気候です。冬には、東や北東からの雨や風が冷たく、寒く感じるのでご注意ください。東部地域では、10月から3月まで雨が多く、西部地域は降水量が少ない乾燥地です。ブエノスアイリスの夏は、12月から3月までで、暑さが好きな方には観光に訪れる最適な時期です。春は、9月中旬から11中旬がベストでしょう。 お肉好きな方は、ブエノスアイリスの「パリージャ(Parrillas)」(ステーキハウス)がお勧めです。ステーキが有名なアルゼンチンでは、巨大な厚切りの肉、たくさんの赤ワイン、厚切りのフライドポテトなど料理が、パリージャのお店で代々受け継がれています。「ラ・カブレーラ(La Cabrera)」、「ザ・オウル(The Owl)」、「ブリゲード・オブ・ジーザス(The Brigade of Jesus)」などのレストランでは、肉厚でジューシーなステーキが味わえます。 ブエノスアイレスのユースホステルのドームをお探しの場合、ブエノスアイレス中心部にある選りすぐりの格安ユースホステルをご案内いたします。 毎月、多くのお客様にご利用いただいている当サイトで、ブエノスアイレスのユースホステルを格安料金にてご予約ください。バックバッカーの皆様にご利用いただくために、おしゃれな地区にあるユースホステルをご用意しております。バス停や駅、ブエノスアイレス国際空港のお近くのユースホステルにご宿泊されることをお勧めいたします。 ご予約完了後、ブエノスアイレスのユースホステルにお得な特典や宿泊パッケージプラン、グループ用バスのご予約についてお問い合わせください。...
続きを読む »

ユースホステル  ウィーン オーストリアの首都ウィーンは、人口が約170万人の歴史ある美しい都市です。公用語はドイツ語で、使用通貨はユーロです。また、国連施設や石油輸出国機構(OPEC)がウィーンに位置しています。 バックパッカーにとっては、お得なユースホステル、レストラン、バーが多数位置している大聖堂周辺に宿泊することがベストです。大聖堂周辺は、世界中からウィーンを訪れる人々でいっぱいのエリアです。ミュージアム周辺の地区もおすすめですが、市中心部から少し遠いため、不便に感じるかもしれません。しかし、メトロを利用すれば、市中心部まで5分程です。 ウィーンは、毎年世界中から訪れる何千もの旅行者が集まる活気ある都市として知られています。ウィーン訪問中には、ぜひドナウタワーのレストランで夕食をお楽しみください。252メートルの高さを誇るタワーからは、ウィーン市の素晴らしい景色をご覧いただけます。ウィーンの有名な建物は、ウィーン国立歌劇場、オーストリア国会議事堂、リングシュトラーセなどがあります。詳しくは、お泊まりのユースホステルロビーへお問い合わせください。 ウィーンには美しい宮殿がいくつもあり、その中でも、夏季に皇族のための住居として使用されていたシェーンブルン宮殿は欠かせません。宮殿のインテリアと庭園をぜひご覧ください。ホーフブルク宮殿やプリンツ・オイゲン・ザヴォイエンのために夏の住居として建てられたベルヴェデーレ宮殿も必見です。 地元料理に興味がおありで、ベジタリアンでない方は、ウィーンの名物料理「シュニッツェル」を一度味わってみてください。シュニッツェルは、子牛肉の薄切り切りに小麦粉、卵、パン粉をまぶし、バターで揚げたものです。 ウィーンの夏は24〜33度と暖かく、気温は38度まで上がることもあります。ウィーンの春と秋は比較的過ごしやすく、冬はとても寒く雪が多い気候です。 ウィーンのユースホステルのドームをお探しの場合、ウィーン中心部にある選りすぐりの格安ユースホステルをご案内いたします。 毎月数千人の方にご利用いただいている当サイトで、ウィーンのユースホステルを格安料金にてご予約ください。バックパッカーにご利用いただくために、おしゃれな地区にあるユースホステルをご用意しております。バス停や駅、ウィーン国際空港のお近くのユースホステルにご宿泊されることをおすすめいたします。 ご予約完了後、ウィーンのユースホステルにお得な特典や宿泊パッケージプラン、グループ用バスのご予約についてお問い合わせください。...
続きを読む »

チェコ 共和国の首都プラハは この国の最大都市で国土面積は496万平方キロメートル、人口が120万人で 全人口のほぼ1/8にあたります....
続きを読む »

パリ(Paris) パリは世界で最も人気がある都市の1つであり『パリは世界の女王』と言われこのフランスの都市にたいし国際的な評価があるのには多くの理由があります。 パリの面積は50万平方キロ以上 市内人口は約1200万人,郊外を含む人口は200万人です。 ...
続きを読む »

ロスアンジェルスの意味はエンジェルの市ということで一般にLAと呼ばれていますがどんな都市でしょうか? まずカルフォルニアの人口は1000万人です。アメリカで2番目に大きい都市です。 ...
続きを読む »

英国の首都ロンドンに皆誰でもが一生に一度行ってみたい、ビッグベンを近くで見たいと夢みたことがあるでしょう。 ロンドンは約1584平方キロメートルの面積で720万人の人が住んでいます。楽しめるアクティビティーはたくさんあります。ヨーロッパの中で一番大きなメトロポリスであり,最初のグローバルの金融の中心地でもあり,また文化的実験の場所でもあります。また 来年2012年オリンピックの開催国でもあります。 ...
続きを読む »

フローレンス、イタリア語でフィレンツェというとまず思い出すのがイタリアルネッサンスデス.クワトトセント(14世紀)画家、美術館、トスカニーのオリーブ畑、数ある美しいモニュメント、アルノの湖畔のロマンチックな散歩道、これらは本当の『屋外美術館』です。フィレンツェは豊かな歴史を保存し続けるだけでなく近代化を包容する生き生きとした若い都市なのです。...
続きを読む »

アイルランドの首都ダブリンの人口は50万人(メトロ地区を含むと150万人)です.人口は比較的若く、やく50%が30歳未満です。東海岸に位置しダブリンはレイフィー川で2つに分かれます。真ん中は広くありませんので,歩いて渡れます。10分で南岸にあるクラフトンとおりから北岸の中心通りオーコナー通りにつきます。正式国語は英語ですが歴史的にはゲール語が使われていましたが今でも広くはなされています。お金はユーロを使います。...
続きを読む »

ホステル、アパート、ベッド&ブレックファースト、ペンション、ゲストハウスをお探しですか? Hostels.jpは、日本やヨーロッパの#1ホステル予約サイトです。Hostels.jpでは、パリ、イギリスのロンドン、スペインのバルセロナ、ニューヨーク、ローマ、オランダのアムステルダム、ダブリン、マドリッドなどの都市にあるホステルの格安予約など、現地の最新情報をお届けします。また、お客様のご旅行がスムーズなものとなるよう、スペインやチェコ共和国のプラハなどへの旅行計画に役立つガイドやレビューの最新情報を提供しております。